会社情報/採用情報

会社情報

事業内容自動車補修部品(純正品・優良品)、輸入車部品、リサイクル部品(リユース・リビルト) 、用品、整備機械工具・車体整備機器工具、整備・鈑金業システム、塗装資材・自動車塗料、タイヤ、バッテリー、オイル、その他、自動車関連商品全般の卸売業。
テクニカルセンターにて技術やサービスのサポートも提供してます。
設立1921年5月
資本金5000万円
従業員数125名
売上高54億3000万円(2016年)
代表者代表取締役社長 宮田 祐市
事業所【本社】       札幌市中央区北1条東11丁目22
【物流センタ―】     札幌市白石区米里3条2丁目1-37
【北営業所】         札幌市東区北43条東15丁目1-13
【西営業所】       札幌市北区新川713番地1
【月寒営業所】      札幌市清田区清田2条3丁目1-40
【白石営業所】      札幌市白石区本通17丁目北17-63
【石狩営業所】      石狩市花川南1条4丁目274
【南営業所】       札幌市中央区南22条西15丁目1-10
【苫小牧営業所】       苫小牧市明野新町2丁目2-4
【長沼事務所】      夕張郡長沼町宮下1丁目5-17
【江別営業所】      江別市一番町1番地
【岩見沢事務所】       岩見沢市6条東13丁目52-2
【千歳営業所】      千歳市東雲町5丁目5番地
【恵庭出張所】      恵庭市南島松389-2
【小樽営業所】      小樽市築港5-1
【三愛自工駐在所】  札幌市東区北42条東19丁目1-1
【カードック駐在所】 札幌市東区北30条東1丁目1-23
沿革1921年5月 札幌市中央区にて、個人企業として自動車整備とその部分品の販売業を創始
1954年6月 自動車部品の販売部門を独立させ、株式会社 宮田自動車商会 を創立
        創始者 宮田信 が代表取締役社長に就任
1958年    バスケットボール部結成
1966年1月 宮田泰が二代目代表取締役社長に就任
1966年6月 岩見沢市4条西11丁目に岩見沢営業所を開設
1966年7月 札幌市北区に北営業所を開設
1967年4月 札幌市中央区に西営業所を開設
        札幌市豊平区月寒に月寒営業所を開
1972年8月 夕張郡長沼町に長沼営業所を開設
1973年6月~1982年7月
   江別営業所、千歳営業所、 白石営業所、発寒営業所、南営業所、苫小牧営業所を開設1985年9月  南営業所を札幌市中央区南25条西11丁目に移転
1986年9月  西営業所を札幌市西区発寒15条4丁目に移転
1987年10月 千歳営業所を千歳市東雲町5丁目に移転
1993年6月  石狩営業所を開設。月寒営業所を移転
1999年2月  苫小牧営業所を苫小牧市明野新町2丁目に移転
2001年2月  常務取締役の宮田正昭が三代目代表取締役社長に就任。
2003年10月 北営業所を東区北23条東6丁目に移転
2003年11月 月寒営業所を豊平区福住1条5丁目に移転
2007年3月   小樽営業所を小樽市築港5番1号に移転
2008年8月  北営業所を札幌市東区北43条東15丁目に移転
2011年2月  常務取締役 宮田祐市が四代目代表取締役社長に就任
2011年10月 西営業所を札幌市北区新川713番地1に移転
2014年9月  月寒営業所を札幌市清田区清田2条3丁目1番40号に移転
2015年6月  岩見沢事務所を岩見沢市6条東13丁目52番2号に移転
2016年2月  島田淳が取締役に就任
ホームページhttp://mcmiyata.co.jp/
実業団バスケットボールクラブ『NORTH BRAVES』 1958年に結成。
-全国を目指して練習に励みながら、仕事にも真剣に打ち込む。-
スポーツマンシップは活力ある会社の社風として根付いています。
全道一、そして国内有数の実業団チームとして、これからもその熱い火を灯し続けます。
主催「宮田自動車杯・中学生バスケットボール大会」を主催。
後進の育成、若者たちの競い合う環境を用意、地域の活性化にも取り組んでいます。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

募集要項

職種得意先への補修部品などの販売や提案営業
勤務地本社および営業所(札幌市内及び市内近郊)
勤務時間8:30~17:30(1ヵ月単位の変形労働時間制)
選考ステップリクナビにエントリー
 ▼
会社説明会(8月29日開催)
 ▼
書類選考
 ▼
適正検査
 ▼
面接
 ▼
内定

給与・福利厚生(待遇)

給与【得意先への補修部品などの販売や提案営業】
■大学卒
月給 18.2万円
職種手当として、固定残業代22時間/25.000円を含みます。

■短大卒・専門卒・高専卒
月給 16.2万円

職種手当として、固定残業代13時間/15.000円を含みます。
超過した場合は別途残業代を支払います。

2018年度予定
諸手当通勤手当全額支給、家族手当(配偶者1万5000円、第1子7000円、他5000円)、資格手当、時間外手当
昇給年1回 (4月)
賞与年3回
(前年度実績)
初年度 2ヶ月分
2年目以降 4ヶ月分
休日休暇日曜、祝日、隔週土曜、盆休み、年末年始、リフレッシュ休暇
保険社会保険完備 
健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金、退職金制度(勤続1年以上)
福利厚生親和会旅行
ご家族への誕生日プレゼント贈呈
産前・産後・育児休暇実績あり
教育制度社内勉強会あり
外部研修制度あり

参考データ

過去3年間の男女別新卒採用者数

2016年度:男性1人 女性0人
2015年度:男性4人 女性0人
2014年度:男性2人 女性2人

平均勤続年数

18年(2017年4月時点)

平均年齢

44.5歳(2017年4月時点)

研修


タイヤ・バッテリー・オイルなどの勉強会あり

自己啓発支援


北海道みらい経営アカデミーセミナー各種に参加

メンター制度

キャリアコンサルティング制度

社内検定等の制度


タイヤ・バッテリー・オイルなどの検定制度あり

月平均所定外労働時間

33時間(2016年度実績)

有給休暇の平均取得日数

6日(2016年度実績)

育児休業取得者数(男女別)

【女性】取得対象者数:1人、取得者数:1人
【男性】取得対象者数:3人、取得者数:0人
(2016年度実績)

役員・管理職の女性比率

【役員】0%
【管理職】0%
(2017年4月時点)

採用実績校

青山製図専門学校、大原簿記情報専門学校札幌校、近畿大学、札幌科学技術専門学校、札幌学院大学、札幌国際大学、札幌国際大学短期大学部、札幌大学、創価大学、拓殖大学、中央大学、東海大学、東北学院大学、苫小牧美容専門学校、白鴎大学、北翔大学、北星学園大学、北星学園大学短期大学部、北海道科学大学短期大学部、北海道芸術デザイン専門学校、北海道自動車短期大学

その他の情報

主な募集職種営業系
主な勤務地北海道
応募資格短大、専門、高専、大学卒業見込みの方 または 短大、専門、高専、大学卒業の方(2012年3月~2017年3月卒の方)
積極採用対象大学生(文系)、大学生(理系)、短大生、専門学校生、高等専門学校生
採用予定学科法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約
連絡先:
株式会社宮田自動車商会
〒060-0031
北海道札幌市中央区北1条東11丁目22
総務部採用担当
TEL:011-261-3451